MENU

【コロナ渦】やめたこと・はじめたこと。

こんにちは。

コロナが世間を騒がせはじめてもう半年以上経ちますね。

イベントがたくさんある楽しい夏もあっと言う間に終わりを迎えました。

私は昨年入籍し、今年結婚式・新婚旅行を予定しておりましたが、どちらも延期。

行き場のない悔しさと悲しさを感じました。仕方ないことですが、かなり落ち込みました。

私たちの生活も大きく変化しましたね。

マスクの着用はもう当たり前で、マナーとなりました。

人と人との距離を取る。

大人数で集まらない。

オンラインでできることはオンラインで済ませる。

などなど、新しい生活様式というものが定着しつつあります。

毎日、コロナ関連のニュースばかりで暗い気持ちになってしまう方も多いと思います。

私もそんなひとりでした。

ただ、おうちで過ごす時間が増えたこと、人と会わないことで今までの生活習慣や思考を考え直すいいきっかけになりました。

何かをやめたり、はじめたりした方も多かったのではないかと思います。

今回は私自身がコロナ渦でやめたこととはじめたことを紹介したいと思います。

目次

はじめたこと

ブログを書き始めた

元々、いろんな方のブログを読むことが好きだったので自分でも始めてみようと思いました。

このブログはワードプレスを利用して運営しています。

初期費用は数千円。

無料で始めれらるブログもありますが、少しお金をかけることで自分にプレッシャーをかけ続けていきたいと思いワードプレスを選びました。

サイトの作り方はいろんな方のブログやYouTubeで紹介されており、ブログ初心者の私でもなんとか作ることができました。

今後はもっと更新頻度を上げたいです。

散歩を習慣化

ランニングが趣味でしたが、疲れた時は走ることが気が重いときもありました。

でも散歩なら、気軽にできます。

幸い、自宅近くに川と運動公園があるので土手やその周辺を歩いています。

自然や季節を感じられて良いリラックス方法になっています。

コロナでおうち時間が長くなり、運動不足も気になっていたし気分転換にもぴったりです。

ホームベーカリーを買ってパンを焼いてみた

旦那さんは朝食にパンを食べます。

そこで、スーパーなどで買わずパナソニックのホームベーカリーを購入し、自分で食パンを焼くことにしました。

楽天お買い物マラソン期間中、2万以下で購入しました。

そんなに料理が好き!というわけでないのですが

材料を揃えて、分量を量ってあとはスイッチ押すだけの簡単な手順で4時間ほどで完成します。

焼き立てのパンはすごく美味しいです。

たまに、ココアや抹茶をいれて飽きのこないよう工夫しています。

私が購入したホームベーカリーはこちらです。

ぬか床を作ってみた

ぬか漬けに含まれる、植物性乳酸菌が体にいいと知り積極的に摂りたいと思いました。

ただ、スーパーなどで販売されているぬか漬けにはほとんど含まれていないと聞き自分で作ってみたいなと思いました。

作るのが難しいように思いましたが材料はシンプルです。

米ぬか 塩 唐辛子 昆布 漬け込み用の捨て野菜 など

毎日のかき混ぜ作業は少し手間ですが自分で漬けるぬか漬けは美味しいです!

簿記の勉強

在宅勤務もあり、時間に余裕ができたので何か勉強をしたいと思いました。

資産形成に興味があり、お金に関係する勉強したかったのでFPか簿記の勉強をしようと思いました。

FPはテキストを買って読むだけでも十分勉強になると感じたので、参考書を購入し一通り読みました。

正直、簿記はテキストを読むだけは学べないと感じ、試験を受験しようと思いました。

1番簡単な3級で通信教育講座を申し込みして、少しずつやっています。講義動画が見れて、テキスト付きで1万円しないくらいでした。

いずれ、私自身も小さなビジネスを持ちたいと思っています。その時にも役に立つと思います。

洋服の断捨離

我が家は決して広い間取りでないので、できる限り使わないものを置かないように心がけていますが

私は洋服が好きな方なので、クローゼットにぎゅうぎゅうに収納していました。

よく着ているものは限られているので、一度全部持っている服を出して要るものと要らないものに分けました。

要らないものは処分かメルカリで販売するという選択をしました。

メルカリで不用品を販売

断捨離で不要になった服や、読み終えた本、使わないコスメなどを販売し合計3万円くらいの売上になりました。

取引を続けていくうちに、売れるコツも少しづつ掴めてきて楽しくなりました。

旦那さんの不用品も代わりに販売し、売上はメルペイ経由で送れるので大変便利です。

洋服のレンタルサービスを利用

洋服の断捨離をしたことで、また服を増やしたくないという気持ちになりました。

でも、新しい服は欲しいしオシャレはしたい。

洋服のレンタルサービスがあることを知り、利用することにしました。

服のレンタルサービスはいろいろあって迷いましたが30代に人気のエアクローゼットに決めました。

これなら新しい服を着れて、服も増えません。

私の選んだコースはライトプラン月々7480円(税込み)です。これに返送料330円がかかります。

毎月1回3着、スタイリストさんが選んでくれたものが届きます。

毎月、どんなものが届くのかが楽しみにしています。

始めて3ヶ月ですが3回中、1回どうしても気に入らないものが届きかなり不満でした。

その際は、交換対応をしてもらえました。これは特別対応のようで、毎回はできないようです。

やめたこと

テレビを見る

朝、出勤前を除き平日はテレビは見ません。

天気と大事な時事ニュースを知れればいいと思っています。

テレビをつけると、ついつい時間を消費してしまうことになります。

観たいドラマは録画するか、ネット配信サービスなどで時間のあるときに観ています。

テレビ

 

SNS

主にインスタグラムを利用していたのですが、時間が空くとついつい見てしまっていました。

うまく活用し、プラスの方向にもっていける方はいいのですが私はそうではありません。

SNSとの最適な関わり方を考え直しました。

広告も多く、自分の物欲が無駄に刺激される気がしたのでアプリを消してしまいました。

まとめ

今回はコロナ渦ではじめたこと、やめたことについてまとめてみました。

こうしてみるとはじめたことの方が多かったです。

コロナ渦の前と後では

・健康に対する意識が高まった

・手作りできるものは自分でやってみたい

・お金に対する知識をつけたい

・時間を有意義に使いたい

・住環境を整えたい

このような心境の変化がありました。

いつこのコロナが終息するかわかりませんが、悪い面だけでなくこの状況だからこそ気付けたこと・できることをやっていきたいと思います。

引き続き感染に気をつけながら充実した時間を過ごしていきたいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

◇30代・会社員
◇年下の旦那さんと夫婦二人暮らし

主に家計簿管理、不妊治療のこと、趣味の美術館巡りについて書いています。

Twitterもやってるのでぜひフォローしてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる